速乾性に優れている「和紙の靴下」



サラッとした肌触りの理由は、速乾性に優れた和紙の糸を使用しているからです。
この速乾性を証明する拡散性残留水分率の試験※においても
試験開始60分後では、綿の靴下の残留水分率は29.9%であり、和紙の靴下は17.8%でした。
さらにその10分後の結果では、綿の靴下は21.9%とあまり残留水分率が変わらないことに対し、和紙の靴下は6.9%まで下げています。

このことから、和紙の靴下は綿の靴下よりも速乾性に優れていると言えます。
※温度20℃・湿度65%において、0.3mlの水を滴下し、各時間ごとに質量を測定する。
 残留水分量(%)=各時間の水分量(g)/滴下直後の水分量(g)×100

革靴や作業靴、スニーカーなどでのお仕事やレジャー用にお使いいただけます。
また、和紙を使った高級感のあるパッケージですので、海外の方へのお土産にもおすすめです。





Line up
和紙の靴下:婦人用
和紙の靴下:紳士用

Top